ボクシングあれこれ①

こんにちは。
小部屋管理人の石井です。

本日は私の大好きなボクシングのあれこれ、こぼれ話をお送りしたいと思います。

今回のネタは「アマチュアボクシングの計量について」
 
よくテレビで見かける計量の場面がありますよね。あれは世界戦の計量なので試合の前日に行われます。コミッションドクター、プロモーター、メディア等が注視する中で行われ、前夜祭的な要素があってそれなりの盛り上がりを見せます。

では、テレビでは全く放映される事がないアマチュアの計量はどうか?

それはこのように行われます。

プロと違って計量は当日の朝に行われます。
(プロは前日計量のため次の日までしっかり食事をとれる)

よって空腹の選手は試合まで回復するのがちょっと厳しいのです。


↑昔ながらの秤

そして、注目すべき点は、全裸、ようするにスッポンぽんで秤にのるのです。

秤にのる前に、パンツをささっと脱いで計量を行い、終わったらすぐにパンツをはきます。

選手が多く出場する大会など、大人数がこれを行うので、ちょっと異様な光景となります(笑)

興味がある方は、アマチュアボクシングの会場に朝から行って計量をご覧になってはいかがでしょうか。  

もちろん、公開されている訳ではなく、奥の保健室みたいな場所でひっそりと行われているので、関係者みたいな顔をして見学して下さい。




この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30

リンク