大型連休は・・・

石井の小部屋ふぁいなるをご覧の皆様こんにちは。

小部屋管理人石井です。

GWも無事に終わりました。

今年のGWはどのようにして過ごしたか。こちらの日記(ブログ)にてご報告をさせていただきます。

まずは前半の4月28日~30日は3連チャンでクレープ屋の出店。
5月1日~2日は平日として普通に過ごしました。

4連休1日目

リニューアルしたテラスモール湘南に買い物に行き、そこで光太郎と2人で映画「アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー」を観ました。
マーベルのヒーロー達が一堂に会するアベンジャーズシリーズの最新作である今回はガーディアンズオブギャラクシーの面々まで集合し、さらなる盛り上がりを見せてくれました。
もちろん内容も素晴らしく、2時間45分を感じさせないほどの面白さ、疾走感を堪能しました。
謎を多く残し、間違いなく次作(2019年春公開)を観なくては理解できない終わり方でしたが、まあ、来春に楽しみが出来たという事で良しとしましょう。
その後、ららぽーと平塚に立ち寄りPHSをケータイに機種変しました。
ただいまYモバイルにてキャンペーン中で、PHSからケータイに乗り換えた方は、なんと!通話し放題のオプション「スーパー誰とでも割引」がずっと無料なのです。
これで私の通話専用携帯は月額1500円(2年後は1000円ちょい)程度で通話し放題となりました。

4連休2日目

早朝4時に出発し「富士急ハイランド」へ。
5時20分には現地に到着しておりましたが、ここは7時から開園のためすでに多くの方がおりました。

絶叫系のジェットコースターなど大の苦手である私は、フリーパスではなく入場券で入りました。
家族が朝イチでドドンパの優先券を入手しましたが、もちろん、私は乗りません。
ただ、お化け屋敷的なものは好きなので、手始めに「血に飢えた病棟」なるものを体感しました。これは、暗闇で椅子に座りヘッドフォンを装着して音だけで恐怖を味わうという斬新なアトラクションなのですが、殺人現場に居合わせたような臨場感は中々スリルがありました。

↑こんな感じ。実際は真っ暗です。
そして極めつけは「絶凶・戦慄迷宮」という病院のお化け屋敷。

これは、お化け屋敷史上最長である900メートルという長さを誇り、その恐怖は世界一と言われているほどのアトラクションなのです。

光太郎と二人でまわりましたが、これ・・・ほんとに怖いです。
歩きながら小学生にはちょっと怖すぎるのではないか・・・と幾度も感じておりましたが、途中で光太郎があまりにも絶叫を繰り返していたため、なんと、お化け役のスタッフの方から「大丈夫ですか?」と声をかけられてしまうほど。
途中にリタイア扉というものがあるのですが、本気でリタイアしたいとの申し出を受けたのでやむなくリタイア。
外に出て、汗びっしょりで恐怖に震えていた光太郎に「リタイアは決して恥ずかしい事ではない」と声をかけました(笑)
個人的には完走したいです(一人では入れないアトラクションですので、誰か誘うしかありません)
帰りは高速道路上りの渋滞にドはまりして家まで6時間ほどかかってしまいました。

4連休3日目

午前中、週末の出店に使用するタピオカなどの宅急便を荷受けしその後、相模川の鯉のぼりへ。

毎年の恒例ではありますが、鯉のぼりの数が減っていた事に寂しさを覚えました。

帰ってから次の日にある出店に関する物を問屋に買い出しに行きました。

4連休最終日

この日は地元ギオンスタジアムにてJ3リーグ SC相模原VSグルージャ盛岡の試合が行われ、さらになでしこ1部ノジマステラVSジェフユナイッテド千葉レディースの試合という2試合開催という面白い興行となりました。

午前中から出店し、2試合分働いたためヘトヘトになりました。

子供店長もかき氷職人として大活躍。

試合は2試合とも相模原のチームが勝利したため大いに盛り上がりました。

とまあ・・こんな大型連休でした。

来年はもっと遊びに専念したいと思います。




この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
27 28 29 30 31

リンク