バイクっていいよー

石井の小部屋ふぁいなるをご覧の皆様こんばんは。

小部屋管理人の石井です。

ここ最近、小部屋にバイクブームが訪れそうで、バイク歴27年の私はとても嬉しく思います。

そこで今回の小部屋は私のバイクに関する思いを語らせていただきます。

私がバイクの免許を取得したのが16歳の誕生日。この日は高校をサボり原付の免許を取りに行きました。
それから毎日のように原付(50CCのスクーター)を乗り回しておりました。
実家には物心ついた頃よりバイクがありました。
親父がバイク好きだったのです。
記憶をたどると私が高校生の頃はホンダのVT250があり

それがカワサキゼファー400へとグレードアップし

さらにホンダCB400スーパーフォアへと変わり(この時初めて新車が家に来ました)

それが盗難にあいヤマハのTW225Eへと変わりました。(ついでにスクーターは常にありました)

どうですか?

物心ついてからでもこれだけのバイクが実家にあったのです。

そりゃ、乗るのが当たり前の環境になります。

それから数年後、実家を離れてから初めて自分で買った単車がホンダのFTR223です。

このバイクは今でも実家に置いてあり親父が時々乗っております。

それで最終的には現在のホンダCB750を購入することになりましたが、とにかくバイクというのは素晴らしい乗り物だと実感します。

私は車の運転は特別好きなわけではなく、誰かが代わりに運転してくれるならその方が良いかなと思うくらいです。

しかし、バイクは全く違います。
風を切って走るスピード感は爽快ですし、車が渋滞していても横から簡単にすり抜けられるので、いつだって先頭につくことが出来ます。
私の中では車を運転するよりバイクを運転する方がしっくりときます。
ようやく寒い冬が終わりましたのでこれからはガンガン走りに行こうと思います。

ちなみに、真夏のバイクは爽快なようで、実は暑くて死にそうになるのです。
ヘルメットの中は汗でびっしょり。エンジンからくる熱気が内またのあたりを直撃し、炎天下の信号待ちはとてもやばいのです・・・

さてさて、バイクに関して書くことは無数にありますが本日はこの辺で!

これからも小部屋でバイクを取り上げていきたいと思います。

追記
親父のCB400は新車で盗難にあい、私がアルバイト代を必死に貯めて購入したスクーターも盗難にあいました。
バイクって盗難多いですね(笑)



プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク