いざ行かん!山形へ!

どもどもうどんです。あり子さんありがとうございます

次のお仕事まで時間を持て余しております^ ^

そこで唐突ですが…山形に行ってまいりました笑笑
車で往復600キロ下道でのゆっくりとした旅です笑笑

家が千葉の外房なので東金山武多古町香取を通り茨城県へ。城里を通り栃木県茂木の方へ、そのまま北上し福島にちょっと入りながら会津若松、喜多方を抜け山形に到着しました^ ^
茨城までの道は平坦で田んぼと畑だらけのいい道が多かったのですが…栃木あたりからうねうねのカーブだらけの道に…
会津若松あたりから整備はされているものの結構怖い山道を走らされたりしました…
改めて道路関係の仕事についてる人はすごいなと思いましたね…

目的地の山形につき、現地の芭蕉の湯と赤湯温泉の二つの温泉に入り長旅をリラックスさせました。

次の日の朝はコメダコーヒにてシナモンウィーンと味噌カツサンドをオーダー。
朝から名古屋名物の味噌カツ…幸せでしかないですね〜笑笑
コメダに行くともうこれっていうメニューが決まっているので自分には至福の時間です…


さて、今回の旅目的地である高校に到着しました。
今回はその高校からうちのチームに一人メンバーが加わることもあり母校のレベルがどのくらいなのか気になっているところでした。
一応講師として招かれたのでロボットの設計、材料の選定、加工方法、構造の役割、製図上と実際に組み立てた時の違い、などなど何もわかっていない高校生たちには知らないとずっと迷ってしまうことをいっぱい教えてまいりました。
次の時に大会で自分を倒してくれるほど強くなってくれているといいなぁと思いつつほんの少しですが教えて参りました。

お土産にのし梅、晩菊漬、ミルクセーキを買い山形を後にしました。

帰り道は行きの道がすごい道を来たので思いって福島の郡山までを走る道を帰りました。
この判断が大当たり!
綺麗に整備されてる道が多く二車線で信号も少ない!
走りやすくて快適でしたね〜^ ^
順調に帰っていたもののガソリンがなくなりそうだったのと次の日の目的地がある茂木についたので車中泊をして次の日に備えました。

ほんとはこの続きを書いてたのですがエラーが起こりアップロードした写真30枚ちょっとが一気に消えて立ち直れないのでまた来週とさせていただきます…泣

次回は私の夢の場所に行って来た話です^ ^

約二年ぶりに

どもども、日曜日のうどんです(ありこさんのパクリ)

大変私ごとですが、転職いたします笑

K楽器を辞めてからプログラミングの会社におりましたが縁があり、また違うプログラミング会社に行くことにしました。
改めて職歴を見てみると私3年以上同じ会社にいたことがないのですね…

終始雇用という言葉がありますが、この先企業はどうなるかわからないし、人生なんですから同じ会社にずっといる必要もありません。
ヨーロッパでは5年間での転職率は80パーセント以上、次へのstep upだと考えてやっていることが多いそうです。

次のお仕事には二週間ほど時間があるのでゆっくり準備をして備えたいものですねd( ̄  ̄)

話は変わりますが最近カメラは改めて難しいものだと思いました。
ちょっと前のインスタントカメラ(写ルンですとかはもうないんですってね…)で気軽に写真が撮れてた時代でしたが今はもうスマホでことが足りてしまいます。

でも一眼レフタイプでしか撮れない写真はやはり魅力的…!



うちの猫のヒメの写真です、顔のあたりはいいのですが全体をもっと写して毛のふわふわ感を出すように撮ればよかったなと後悔している失敗の一枚です…

立体感はいいのですが距離が近かったのと絞りの値がやはり難しい…

日々勉強ですね…



そして椿も綺麗に咲いておりました。
椿は12〜4月に花を咲かせます。
冬の花とも思われがちですが春のお花でもあります。
首から花全体が落ちることから侍が嫌ったとう有名なエピソードがあるくらいですから縁起は良くないのかな…
鮮やかな赤色は惹かれるものがありますね^_^
この赤色をどのぐらいの赤にするのかもカメラの腕の見せ所だったりします。

ではこの辺でまた来週〜

北海道はでっかいどうパート2

どもどもうどんです。

栗山さんの釣り上げたアイナメが羨ましすぎて一日中釣りに行きたい欲が出始めました…

さて前回に引き続き北海道旅行の報告です。



関東圏の小部屋メンバーからすると雪の道なんてものは恐怖でしかありません。
初日にタクシーを使ったのですが運転士の運ちゃんの運転怖すぎ…

そして気づいたことが一つ。
北海道では背筋の悪い人がいないということに電車を待ってて思いました。
やはり雪道で普段歩いてるせいなのか足腰が鍛えられ姿勢がピンとしております。

都会には絶対にいるギャルギャルしい若者もおらずナチュラルな道民の女性は魅力的でした。

二日目
二条市場





所狭しと並べられたカニの大群!!
全てタラバガニだそうです…
いやー圧巻の光景が広がっておりました…
美味しいホッケ10枚とサケハラスをまとめ買い笑笑
値引きにも応じてくれるのでやることはしっかりやりましょう!
カニの試食はもうたまらないものでした…
ボタンエビ、帆立貝、焼きうにの食べ歩き…もう最高でしたね…
札幌時計台からも近いのでお近くに行った方は是非…!!




その後楽器屋さんや本屋さんなどをめぐりお昼ご飯。
北海道民のソウルフードといえばこれ…
スープカレーですよ!

初めて食べましたけどこれは美味い…
大きめに切った野菜の甘みを感じスパイシーなカレースープはまたたまらない味付け…くせになりそうですねこれ笑笑
東京でも食べられるお店があるそうなので気になる方は是非!!

その日はそのまま札幌駅に行きお土産を物色し、宿泊施設に戻りおつまみで晩酌笑笑

3日目宿泊施設から歩いて10分(こんなに近いとは思ってませんでした笑笑

北海道アサヒビール工場へ!
いやー土日ですので工場自体が動いてませんがあの規模はすごい…
改めてアサヒが好きになりましたね〜
工場見学を終えて試飲会!
なんと工場見学とビール三杯の試飲は無料なんです…(アサヒビールさんおそるべし!!

できたてのスーパードライをいただきもう満足笑笑
そのまま3杯軽くいただきアサヒビール園内のあすなろさんにてジンギスカンと琥珀の時というビールをいただきさらに大満足笑笑


その後新札幌駅に移動し水族館を見た後札幌ラーメンをいただきました(これもまた美味いになんの笑笑

海老味噌ラーメンだったのですがいやーこれはあかんですよー
うますぎますよー(さっきからうまい美味いとしか言ってない
海老味噌は北海道では一般的らしくどのお店でも頼むことができます。
うどんのオススメは縮れ麺にネギトッピングのです(もう後悔はないほどうっっまーーーい_:(´ཀ`」 ∠):n



ラーメンを食べて新千歳空港へ移動。
4Fにある初音ミクのミュージアムを見て併設されている温泉へ♪(もうここまで最高すぎました…
その後最後の思い出にうにいくら丼(なんもいえねぇーくらい美味い笑笑


いやー最高でしたね…

ただこの度の最後の最後にやられました…
飛行機が1:30遅れて成田に着いたのです…終電はなく次の日も仕事だったので友人と二人で泣く泣くタクシーを拾い友人の家まで(深夜増しでも2万は痛すぎる…

よくわかったことはお値段のお安い飛行機会社の飛行機は基本遅れるので早いうちに帰ってきましょう…泣

皆様も是非行ってきてください(飛行機で失敗しないでね!

北海道を満喫したうどんでした

ps、ホッケを焼きました、こんなにでかくて食べ応えのある美味いホッケも初めてで感動しました。

北海道はうまい…

どもどもうどんです!

この土日で初めて北海道に行ってまいりました!
札幌市内だけを観光したのですがそれでもでかい汗
ホッカイドーはでっかいどーと言いますがでかすぎる…

金曜の夜にジェットスターで成田空港から新千歳空港へ( ̄∀ ̄)(この時は30分ぐらいの遅れだったのですが…あとあとジェットスターがあまり好きになれなくなります…

新千歳空港に降り立ち宿のあるJR白石駅へ!

そして白石駅でやらかす…地下鉄東西線の白石駅やったー泣

タクシー呼んで移動笑笑
(タクシーの運ちゃんは慣れているからでしょうけど雪の積もりまくってる道路でよく70キロぐらい出しながら勢いよく走れるなーと感心しておりました、まあ、ジェットコースターみたいで楽しかったです笑

宿に到着し近場の居酒屋へ。
初めてほっき貝のどぐろ八角のお刺身を食べましたが地魚はやばいですね〜
もうこっちに住みたい!と思えるほど舌触りがプニップニで濃厚な味で美味しかったです( ̄∀ ̄)



その後は3Lサイズの生牡蠣、口に入れた瞬間とろける〜

はぁ…日本酒もう一杯笑

いい感じに酔っ払ってきたので二件目〜

すぐ近くにあるもつ煮込みやさんへ

エビ味噌もつ煮込みをオーダー!
二人前でお腹いっぱいいっぱいw
エビの旨味がギョーっとうまいとこだけ出てて味噌とベストマッチ!!
いやー濃厚で複雑に絡み合いうますぎる…

金曜の初日はこんな感じでした。
また次回お送りさせていただきます!

チョコレイト

どもどもバレンタインの心配を栗山さんからされてしまったうどんです_:(´ཀ`」 ∠):
今年はもらえるかなー(会社のおばちゃんたちから…)

何故バレンタインはチョコなんだろう…?
バレンタインデーまたは、聖(せいんと)バレンタインデーと言われて元々はキリスト教のバレンタイン司祭の確か命日だったはず…

昔婚姻は禁止されていて、こっそりと結婚式をあげたいカップルを祝福してて続けてたら皇帝に見つかって2月14日に処刑されたってのが祝日になり今に至ると…

その祝日が徐々にカップルの日になりバレンタインデーとなったと…

そしてクリスマスと同じようにバレンタインデーはチョコを売るという戦略が最初みたいですねぇ…
しかも日本のものは独自で、女性から男性へとチョコレートに限定されるという点は日本だけの文化。
海外では欧米米国はマフラーやお菓子などを恋人親しい人に送ります。
男から女へ女から男へ、一方ではないのですね…

もらったらホワイトデー3倍返しとかって言葉があるくらいですから…ちょっとお金のきつい自分には今年もらうのはきつそうですねぇ…

小俣さん頑張ってください(●´ω`●)

チョコレートは85%派のうどんでした。

セミアコギターのロッドカバー

どもどもうどんです。

家にあるギターの中でも一番のお気に入り、ハービー(春日楽器)のES335のコピーモデル。
これがまたいい音を奏でてくれるんですよね…

ですがやはり年代物(小部屋のメンバーからすれば30年前のギターなんてまだ若い方なのでしょうが…)なので色々とガタがきています。

一番まずいのはトラスロッドカバーはソリに沿って3Dな曲線を描くほど曲がってきています。

やはりトラスロッドカバーはかっこいいものが欲しい!!

そこで自分で切り出して何も考えずに作ってもいいのですが、ここでやはり作るからには参考にしなければ作れない!

…ネットサーフィン!




ギブソンのヘッドにネックレスなどでよくみられるフェザーのトラスロッドカバーがついてるではありませんか!(すごいと思ったけどこのレベルは流石に作れない…)
個人様の作品らしいですがすごいなぁ…
全てシルバー製だろうから買うってなると3万ぐらいはするのでは…

じゃあ自分で作ろう。

とりあえずシルバー925の材料を買ってみたので来週から色々と加工スタートしてみます。

今日行われたロボット大会で準優勝したうどんでした。

カーボンの多様性

どもどもうどんです。

最近カーボンの加工にはまっております。

カーボンとは炭素繊維のことで金属より軽く今日があり車から釣竿、最近ではギターベースにも使われています。
一度オール炭素繊維のエレキベースを持っていましたが木材の音はしませんでしたね…個性的で無機質な音(本当に弦とピックアップの音だけを出力してるような音でした。
車ではボンネットに使われたり装飾としてや軽量化しまいにはシャーシまで使われたりしてますね、まあその分値段は高くなりますが…
釣竿だと基本的なロッド本体部分に使われていますね。

基本僕の作っているロボットの装甲はアルミニウムのジュラルミン(アルミニウムの合金)なのですが、重量制限があるため強度がありつつ軽量なものを選ばなければなりません…
そこで最近はもっぱらCNC(コンピュータ制御フライス盤)にて装甲を切り出しています。
素材は3mmの中華製カーボン板(なんとアマゾンで買えます)
これにより200g以上軽量化できました…
ロボットの規定が3000g(3kg)なのでかなり大きいです。

ロボットは秘密が多いので見せられないのが残念ですが、大会が終わったら分解して公開しようかと思います。

家にあるカーボンロッドで釣竿を作っても面白そうだな…
ハゼ釣り用に先が柔らかく使いやすい一本が欲しいので作ってみようかな…
栗山さんとのアナゴ釣りのようにも一本欲しいしな…

色々と想像が膨らんだ日曜日でした。

PS、先日の雪にてうちのはちわれが生まれて初めて雪を見ました。
あんなにはしゃいでるのを見たのは初めてでしたね笑。その後、寒くなったのかずっとコタツにいましたが笑

冬場のアナゴ釣り

どもどもうどんです。

先週仕事帰りに船橋港で次の土曜日に千葉港でアナゴ釣りをして来ました。



船橋港に着いたのは夕方の8時ちょっと竿を二本出しサバの切り身と塩辛をつけて投入、1時間もしないうちに15cmサイズが1匹釣れました(食べるにはちっちゃいので放流)
2時間ほどで次の日もあったのと寒さで限界撤収〜^^;

その日はそのまま終わり、次の土曜日に会社の先輩と夕方6時千葉港へ。

アナゴ釣りの人だらけ笑笑
15人ぐらい釣り人がいて30本以上は竿が出ていたのではないでしょうか?



会社の先輩と笑笑

アナゴ釣りでは竿先に鈴をつけて音がなったらあわせて釣り上げます。

竿先に付けたケミホタルと工場の灯りがいい風景でした笑笑

そして結果は…




坊主( ;∀;)


波が出てたのとイマイチ潮が良くなかったですね…
今のアナゴは脂がすごい乗ってて美味しいのでどうしても釣り上げたい…
来週またリベンジします^^;

戦争遺跡、掩体壕。

どもどもうどんです。
お正月の賑やかさが終わりみんな仕事モードになりましたね。皆さんも頑張りましょう!

今日は茂原にある掩体壕(えんたいごう)を見て来ました。


掩体壕って初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?

掩体壕とは…?
主に飛行機の防護目的(空爆や敵の飛行機の攻撃から守るためのもの)で作られた鉄筋コンクリート造りのものをいいます。
今日見学しにいったものは第二次世界大戦に日本軍が作ったものです。



茂原市では10個近くの掩体壕があり、最大の大きさを誇る 写真に写っている掩体壕は市の文化財に指定されていました。


中を見ると綺麗に作られているのではなく所々継ぎ接ぎであり見た目は美しいとはいえません、土で形を作りその上にむしろなどを被せコンクリートと鉄筋を敷いていき最終的に形になってから土を退ける。
中の壁がむしろの模様になっているのはそのためらしい。

ここに零戦などの爆撃機などがいてそれが飛んでいって戻ってこなかったのだと考えると胸が痛くなる…



自分の車と記念撮影。

自分に子供ができたらこういった遺跡として残ることでこういうことがあったと伝えるために連れて来たいものですね。

うどんは時代の波にのる。


どもどもあけましておめでとうございました。
七草がゆの日にワイヤレスイヤフォンを購入したうどんです。



SONYの最新完全ワイヤレスイヤフォン
宇多田ヒカルさんがCMをやっていることでも有名ですね。


これの何がすごいって業界最高クラスのノイズキャンセリング…モードが今までのものとは格段に違う…
人の声を聞き分けられるモード、電車の中で電車の音だけを消してくれるモードと場所に応じて自動で変えてくれるんです。

さらに音質がすごいクリア…これはもう素晴らしいとしか言いようがありません!
(決して業者の人間ではありません)


普段ロボットの組み立てや作業してる時にイヤフォンしてるとどうしても絡まったりしてたんですけどこれはいいですねぇ〜
改めて今日ロボットを組み立てて思いました笑
作業に没頭できるのでついつい電池切れにして作業中断なんてのが今日2回ほどありました笑

皆さんも普段からケーブルが邪魔だと思っていたり何か新しい刺激が欲しい方よかったらいかがですか?

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク