今流行りのマラソンに参加して参りました。

みんなの大部屋をご覧の皆様こんばんは。
栗山です。

先ほどまで、熱くコーヒーを語るイベントに参加して参りまして、そのことを書こうと思っていたのですが、話がまとまらないので後日にします。



最近、時計好きの私の弟がマラソンを始めたようで、付き合って参りました。

東京マラソン、ボストンマラソン、ロンドンマラソン、シカゴマラソン、ホノルルマラソン、、、などなど、沢山の有名マラソン大会がありますが、
今回、私が付き添ったのは「デイトナマラソン」です。

マラソンコースは出場者に委ねられているという特殊なレースで、ゴールするには数ヶ月かかったり、むしろゴール出来ないランナーがほとんどだとか…
ごく稀にスタート当日にゴールする快速ランナーもいるとのこと。

うちの弟は最近始めたばかりで、コースは
「池袋→新宿→銀座」
に固定しているようです。
私はそこまで体力もないので銀座だけ伴走して参りました。

しかし、やはりこの日、私たちはゴールを迎えることはできませんでした。

デイトナマラソン、、、
それは、、、

ロレックスのデイトナを求めて時計店を走り回る、暇な金持ちが出場する熾烈なレースなのです…

とにかく手に入らないらしいです。
入荷の時期も明かされず、予約もできず、手に入れるには店頭に出向き、スタッフに訊ねるしかないという幻の時計だそうで…
入荷の時間すら不明らしく、朝イチは無かったのに、昼過ぎに行ったらあった!とか、嘘のような本当の話が色々とあるようです。

正規の店で買うと130万円…
た、たけぇ…
その時計の買取り相場が200万円…
なんか色々とおかしい…

買って売りたい転売屋と時計好きとのビッグレース!
それが、デイトナマラソン!毎日開催!

とりあえず、せっかく銀座に来たので、やはり、
ナイルレストランでムルギーランチ。



汚いとか言わないように。
こうやって食べないと店員さんに怒られます。

「かんっぺきにまぜてねーーーーー」
「もっとまぜて!」
「もっともっとまぜて!」

監視の目が非常に厳しいのです。
久しぶりに来ましたが、やっぱり美味しかったです。

ロレックスだけでなく、沢山の時計屋、デパートに立ち寄りました。
精緻な時計の複雑な動きを見ていると飽きないものです。

また機会があれば伴走してきます。

皆さんも何かのついでにロレックスのお店を覗いてみてください。

意外とあっさりゴールできるかもしれません。

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク