オジュウチョウサン

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

栄養が足りないのか、先っぽの方の葉が破れてきました。



大きくなりたいのに、追いつかない、といった感じでしょうか。
昨日は強風で何枚かの葉がポキっと破れてしまいました。
茎は無事なので良かったです。
色々と調べて改善していこうと思います。


ところで、今日はいよいよポーランド戦ですが、
ワールドカップネタが続きすぎていますので、別件にしてみようと思います。

皆様「オジュウチョウサン」ってご存知でしょうか?

知っている人は超知っている、知らない人は全く知らない、と思われます。
オジュウチョウサン、とは、手がつけられないくらい強い競走馬の名前です。

競馬に全く興味が無くても、オグリキャップ、ディープインパクト、キタサンブラック、、、強い馬の名前はなんとなく周りから聞こえてくるものです。

それがなぜか聞こえてこないオジュウチョウサン。

名前がなんかヘンだから、、?
外国で活躍している、、?
地方の小さな競馬場での話、、?
昔の名馬だから、、?

いや、日本の中央競馬でバリバリの現役で走っています。

中央競馬のレースには、、、
芝生や土の上をグルーっと回ってくる「平地」
障害物を飛び越え、急勾配を下り上りする「障害」
の2種類があり、テレビで放送されるのはほぼ100%「平地」のレースです。

そうです。
オジュウチョウサンは、「障害」レースで無敵の強さを誇る競走馬なのです。

正直、私もそれほど障害レースに詳しくありませんが、年末に行われる「中山大障害」だけは毎年楽しみに観戦しております。
中山大障害は有馬記念の前日に密かに行われている伝統あるG1レース。
障害レースの最高峰なのです。

障害物には色々な種類があり、、、

生垣障害
これはそのまま、生垣を飛び越えます。
道端の四角く刈り込まれた生垣と似たような感じです。
かき分けて飛び越えられます。

大生垣障害
生垣のでかいやつです。

竹柵障害
イメージとしては竹ほうきの密度が濃いやつがびっしりと敷き詰められ、生垣になっています。
見るからにチクチク痛そうです。
この障害物考えた人、性格悪すぎですね。
かき分けて越えることができませんので、しっかりジャンプする必要があります。

水濠障害
生垣を飛び越えて着地するところに、たっぷり水がはってあります。
考えた人の人格を疑いますね。
いじがわるい。

大竹柵障害(オオチクサクショウガイ)
これが最難関。
先ほどの竹柵障害のでかいやつです。
高さ160センチ、奥行き200センチ。
もちろんかき分けて越えられませんので、渾身のジャンプで飛び越えます。
考えた人、試しに飛んでごらんなさい。

あと、バンケットと呼ばれる強烈な下り上りが何度もあります。

距離はトータル4100メートル!超長い!

そして中山大障害はファンファーレがカッコイイ。
G1レースのファンファーレは関西版と関東版の2種類があります。
関西のG1レースで流れるファンファーレはこちらです。



関東のG1レースで流れるファンファーレがこちら。



どちらも一度は聞いたことがあると思います。
私はうどんもファンファーレも圧倒的に関西風が好きです。

で、中山大障害は千葉県の中山競馬場で行われますので、関東版ファンファーレかと思いきや、
なんと、中山大障害は中山大障害だけの特別なファンファーレがあるのです。
こちらです。



始まりの音量がホンワカしているので、手拍子がまばらですが、小気味良いラッパの音と中盤からドッカンドッカン鳴る太鼓の迫力がなんとも言えずカッコイイ。

で、この中山大障害、観客の願いは
「全馬無事に帰ってくること」
であり、
障害を飛び終わるごとに盛大な拍手が送られ、
特に大障害部分は大歓声。

この独特の雰囲気が、平地レースには無い魅力だと思います。

もちろん、オジュウチョウサンは昨年末の中山大障害を優勝しています。一昨年も勝っています。2連覇。
その強さは2016年から出走した全9レース、9戦全勝、うちG1レース5勝。
無敵です。

その障害レース無敵の最強馬、障害王とも呼ばれるオジュウチョウサンが、なんと来月、平地のレースに出走予定なのです!
しかも、ジョッキーは武豊。

障害物レースで無敵の馬が、障害物無しのレースでも強いのかどうか、、、
これは楽しみです。
7月7日の福島競馬にご注目ください。

それでは今夜のポーランド戦、
皆様、必死で応援しましょう!

ポーランドは過去のW杯で、2002年、2006年、共に2連敗で予選リーグ敗退決定後の最終戦で勝利するという、
思い出作りが得意な国だそうです!

川島選手、今度ばかりはなんとかよろしく頼みます。

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
6 7 8 9 10
12 13 15 16 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク