いよいよ決勝トーナメント

石井の小部屋をご覧の皆様おはようございます。
栗山です。

只今、午前2時すぎ。
まもなくベルギー戦です。

このタイミングでの仮眠はマズイので、小部屋の記事を書きながら過ごしたいと思います。

それにしても毎日毎日、風が強い。
そろそろユパ様でも出てきそうです。

腐海が生まれてより千年、
いくたびも人は腐海を焼こうと試みて来た。
んが、そのたびに王蟲の群れが怒りに狂い、
地をうめつくす大波となって押し寄せて来た。
国を滅ぼし、街をのみ込み、自らの命が飢餓で果てるまで
王蟲は走り続けた。
やがて王蟲のむくろを苗床にして胞子が大地に根を張り、
広大な土地が腐海に没したのじゃ、、、
腐海に手を出してはならん。


はい、セリフは全て覚えているナウシカについてはこのへんにしまして、、、

栗山が優勝候補に挙げたブラジル、期待のチームとして挙げたスアレスのウルグアイ、開催国のロシア、皆無事にベスト8に残っております。

そして、今から日本が勝ち上がる予定です。

ここに至るまで色々ありましたが、
海外メディア、とりわけサッカーの強い国のメディアから、戦術について猛烈に批判されるなんて、凄いことだと思います。
サッカーが弱いとみていた日本が、まさかの決断できっちり決勝トーナメントに進出したのが癇に障ったのでしょう。

国内でも色々な意見があって、議論も白熱しましたね。
元代表選手やサッカー解説者、その他関係者の間でも意見が分かれるくらいですから、我々のような一般人なら尚更です。

試合が退屈だったのは事実です。
しかし決勝トーナメントに進出しましたので、作戦は大正解、大成功だった、ということでしょう。

子供たちにどう説明するのか…
そうですね…
歳を重ねて、なおサッカーが好きであればジワジワ解ってもらえるでしょう。
いや、サッカーが好きな子供たちは、既に理解していると思います。

W杯は結果が全て。
サッカーを見ていると、この言葉が当然のように使われています。
サッカー好きの人にはもうそれが刷り込まれていますので、理由はわからなくても、W杯は結果が全てなのです。

今から始まる試合も、とにかく勝って上がってほしい。

早い時間に失点さえしなければ、ベルギーは焦るでしょう。
そしてどんな試合でも必ず1度は訪れる決定的なチャンスを決める。
昨日はロシアが優勝候補のスペインに勝ちました。
激戦でしたが、オウンゴールとPKの得点で、内容はまあまあ退屈でした。
そんな試合でもいいんです。
とにかく勝つ。


それでは応援しましょう!


プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 4 5 7
9 11 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク