隣国の病院でもらった薬

こんにちは、土曜のありこです。
栗山氏の投稿、カンボジアとスペイン奇行(笑)楽しかったですね。
途中まで、まんまと騙されました。スペインがまさかあの、三重県にある当方の学生時代のバイト先であったとは…!


海外の話題が続いているので、ブームに乗って中国の病院へ行った時にもらった薬について書こうと思います。
ちなみに、日本の市販薬は旅行で来日する中国の方々に人気らしく「神薬」と言われ爆買いの対象品になっているそうですね。

中国の大連上海蘇州広州と、いつもながら一人旅をした時の話です。
どうも大連に入った段階で、大気汚染甚だしい車道のそばを歩いたせいか、咳が立て続けに出て止まらないという症状になってしまいました。


…もうそれはまるで、肺炎のよう。


そこで、広州に入った際に、在住の知り合いに病院へ連れて行ってもらいました。
内科?と思しき科でしたが耳鼻科の椅子のようなものがあり、白衣を着た中年の女性医師から口を開けなさいと言われヘラのような物(使い捨ての木のやつじゃなく金属の…ちゃんと消毒してくれてたんだろうか……)で舌を抑えて喉を覗いてもらい、次のような会話が英語でなされました。

『どんな症状?』
『咳が酷く出ています』
『あなたはどこの国から来たの?』< 隣に居た知り合いに
『(間髪入れず)United States(あめりか)』< 知り合いの返事


!?!?


いや、バレてるよ絶対。
滅茶苦茶ですがな。
なのに特に追及されるでもなく、そのまま診察は終わりました。
適当で可笑しくなります。

まあそれはそれとして…


下記のような薬が出てきました。

カラフルで可愛いです。
写真では日本の薬と同じくらいのサイズに見えますが、実際は明らかに日本のカプセルよりは大きいです。大凡1,5倍くらいのサイズ。皆さんはアメリカのサプリメントは飲まれたことございますでしょうか?アメリカのサプリも結構大きいですが、だいたいそれと同じくらいです。
用法や量は箱に貼られたシールに印字されていて、日本のように別紙が付くわけでなく効率的で良いなと思いました。


病院から帰ってこれを飲んでみたところ、1時間もしないうちに…

絶え間なく出ていた咳は突然、ピタリとやみました。
ビックリ!!
効果が覿面過ぎる。

逆に怖い…笑。


ともあれ、この日は本当に久しぶりに、夜一度も咳で起きることなく、ぐっすりと眠ることが出来ました。
謝謝(しぇーしぇー)。


翌日、起きてしばらくするとまた咳が出始めました。そこで、朝食に薬膳粥を食べに行った後、上記写真の薬を再び飲んでみたところ…1時間もしないうちに…
ピタリと咳が止まりました。



4-5時間経った頃、体内のこの薬の効き目が切れたな…とハッキリ分かるほどにまた咳が出るように…。
これはもうさすがに、間違えようがありません。


すごい。すごいぞ!あまりにも効果が覿面過ぎる。

ていうか、腎臓は大丈夫か?


後日帰国してからネットで検索してみたら、隣国では飲んだその日に死ぬようなことがなければOKらしく、成分含有量の点で日本の規格をはるかに超えた基準が定められているそうです。よって、規格外の効果を発揮するのだそうです。


ひょえええぇぇぇぇぇぇぇ……


この旅路における出来事や様々なトラブルなどは、いつか機会があったら書こうと思います。
ところで、中国って国内線だけでこんなに沢山あるんですよね。

こんなに数があるんじゃあ、仮に数機くらい落ちて報道されなかったり、いつぞやの新幹線みたいに事故った後そのまま地中深く埋められたとしても、しょうがないですね…(しょうがないのか?)笑。

それでは、また来週。

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6
8 10 11 12
15 16 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク