いざ行かん!山形へ!

どもどもうどんです。あり子さんありがとうございます

次のお仕事まで時間を持て余しております^ ^

そこで唐突ですが…山形に行ってまいりました笑笑
車で往復600キロ下道でのゆっくりとした旅です笑笑

家が千葉の外房なので東金山武多古町香取を通り茨城県へ。城里を通り栃木県茂木の方へ、そのまま北上し福島にちょっと入りながら会津若松、喜多方を抜け山形に到着しました^ ^
茨城までの道は平坦で田んぼと畑だらけのいい道が多かったのですが…栃木あたりからうねうねのカーブだらけの道に…
会津若松あたりから整備はされているものの結構怖い山道を走らされたりしました…
改めて道路関係の仕事についてる人はすごいなと思いましたね…

目的地の山形につき、現地の芭蕉の湯と赤湯温泉の二つの温泉に入り長旅をリラックスさせました。

次の日の朝はコメダコーヒにてシナモンウィーンと味噌カツサンドをオーダー。
朝から名古屋名物の味噌カツ…幸せでしかないですね〜笑笑
コメダに行くともうこれっていうメニューが決まっているので自分には至福の時間です…


さて、今回の旅目的地である高校に到着しました。
今回はその高校からうちのチームに一人メンバーが加わることもあり母校のレベルがどのくらいなのか気になっているところでした。
一応講師として招かれたのでロボットの設計、材料の選定、加工方法、構造の役割、製図上と実際に組み立てた時の違い、などなど何もわかっていない高校生たちには知らないとずっと迷ってしまうことをいっぱい教えてまいりました。
次の時に大会で自分を倒してくれるほど強くなってくれているといいなぁと思いつつほんの少しですが教えて参りました。

お土産にのし梅、晩菊漬、ミルクセーキを買い山形を後にしました。

帰り道は行きの道がすごい道を来たので思いって福島の郡山までを走る道を帰りました。
この判断が大当たり!
綺麗に整備されてる道が多く二車線で信号も少ない!
走りやすくて快適でしたね〜^ ^
順調に帰っていたもののガソリンがなくなりそうだったのと次の日の目的地がある茂木についたので車中泊をして次の日に備えました。

ほんとはこの続きを書いてたのですがエラーが起こりアップロードした写真30枚ちょっとが一気に消えて立ち直れないのでまた来週とさせていただきます…泣

次回は私の夢の場所に行って来た話です^ ^

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
3
8 10
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク