ふと気になった公衆電話

オマタです。

そういえば、最寄駅に電話ボックスがあることに気づきました。




昔からあるのですが、ケータイの普及に伴い数を減らしまし、そのまま無くなるとおもいきや、ずっと残っていたんですね。
まあ自然なたたずまいでおいてあるのであまり存在を気にしてませんでした。

時々お年寄りが使っていたりしますね。


で、今日はなんと高校生らしい人物が中から出て来ました。それもテレホンカードを持って!!
子供のころはよく使ってたなぁ,,,

なんて
懐かしさを感じた一日でした(笑)


ちなみにケータイ通話がタブー、かつ、絶対安静を医者から厳命(外に出られない。つまりケータイが使えない状況)されるような入院生活を通話可能区画が設定されていないような病院で送ると、公衆電話のありがたみがわかります。テレカは必需品です!

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
18
25 26 27 28

リンク