バイクでギターを運ぶ

みなさんこんばんわ。オマタです。


さてさて。所用でギターを運ぶことになり、電車だと億劫だったので、バイクで移動しました。

楽器屋時代はバイクでギターを持ってくる人々も多く、たいして違和感がなかったのですが。実際やってみるとなかなかハードな行為です。
ギターケースはソフトケースで背負えるタイプなので問題ないとしても。


まず。そもそも、バイク乗ってる人でギターケース背負ってる人、見ないですよね。楽器屋時代は本当に気にしていなかったのですが。結構恥ずかしいです。ギターのヘッドの部分がヘルメットより上に出るわけですから。

あと、でかい荷物を背負うというのは不慣れな行為なので、結構バランスを取るのに苦労しました。すり抜けとかして、車にギターをぶつけても損するだけなので、もちろん安全運転です。

そして。この時期に怖いのは雨。ギターに雨は天敵ですよね。安いギターといっても、お気に入りの一本なので、あんまり濡らしたくないですし。



まあ帰りに小雨に遭遇して結構濡れましたけど(笑)



サイドバック着ける場所にギターケースぶら下げたらどうか?とかアホなことも考えましたが。
よく海沿いで、原付にサーフボードぶら下げている人たち見ますよね。あれのギターケースをぶら下げている感じになるかと。バイクですべて済まそうというバイク中心の考え方が、ライダーの悪いクセかもしれませんね(*´Д`)

素直に車に乗るか電車移動しましょう(笑)

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク