幻想水滸伝 紹介

みなさんこんにちわ!
オマタです。
本日も幻想水滸伝ネタの続きです。
幻想水滸伝紹介はこちらから。
シリーズ一覧はこちらから。





これが幻想水滸伝の図です。
真ん中に映っている棒を持っているのが主人公です。

このゲームは腐敗した帝国を解放軍が倒すという群雄割拠もので、モチーフとなった水滸伝を色濃く反映したストーリーが展開されますが、アジア的なイメージだけでなく西洋文化やファンタジーをうまく融合した感じで仕上がってます。

祖国を裏切りレジスタンスに身を寄せる主人公。帝国軍との戦いの中で、父親や友人、仲間たちを失いながらも、国の民草のために戦い続けるストーリーが高い評価を得ております。


仲間になるキャラクターは108人いてそれぞれに星の名前がついてます。(例。主人公は天魅星)これも水滸伝を踏襲してます。

キャッチコピーは「プレイステーションよ!これがRPGだ!」。
その攻撃的な言葉に負けず、名作として今でも語り継がれております。

では、長くなるのでこの辺で~
また、少しづつ語っていきます~


続きはこちら








この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30

リンク