徐々宛でランチミーティング

みんなの大部屋をご覧の皆様、好久不见。
栗山です。



外国語で夢をみるのは語学が上達してきた証、だそうですが、今日私は初めて中国語で夢をみました。

どういう流れか覚えていませんが、
「什么样的人?(どんな人?)」
と相手にたずねたところ、、、

「 @)(//,¥&@@!(—)@:/-&¥」)(@://( 」

夢の中でさえ、何言ってるのか聞き取れませんでした…

それでも、いよいよここまで来たか…と朝からご満悦です。

早上好。

先日、キンツマ氏、戸田のマエストロ、栗山、の各社トップが集まり、超極秘の打ち合わせ、悩み相談、イタリア、を各人多忙を極める最中に開催して参りました、

前日に「焼肉ランチはいかがでしょうか?」
との連絡がありました。

昨年の同時期に連れて行かれた「ザクロ」の悪夢がチラつき、
今回もただの焼肉ランチな訳がない…
と要警戒。

栗「普通の焼肉ランチですか?心の準備が必要な焼肉ランチですか?」

とたずねたところ、、、

マ「オーナーがトルコ人で店内に羊が放し飼いになっています」

とのこと。
なるほど…
オーナーのトルコ人が店内に放し飼いでお客をディスる店に比べれば、はるかにマシだな…と思いながらやりとりを続けていると、最終的に

「普通に徐々宛で!!」

との連絡が入りまして、まあ大企業2社のランチミーティングとしては無難な選択だと思います。
いや、まて、字が違う。
そうこうしていると、、、

「ジョジョ園新宿東口校で!!」

暗雲…

「徐々演は〇〇で××なので、、、です」

やりとりの最中に一度も「叙々苑」という正式名称が登場しません…

非常に心配になり「徐々宛」「ジョジョ園」「徐々演」すべて検索してみましたが、
食べログでヒットせず、とりあえず一安心です。

当日、新宿東口で集まるとそのまま「叙々苑」へ…

本当だったのか…
しかし、マエストロ財布忘れてねだろうな…
多数決になると栗山が圧倒的に劣勢…

色々な状況を頭で想定しながら入口に到着。

マ「3名です」
叙「ただ今たいへん混み合っておりまして、30分ほどお待ちいただきます…」

えーーー!
13時もとっくに回っているのに?
広い叙々苑で30分も?
世間のみなさん昼から高級なもの食べているんだなぁ…

絶対入れると思っていたのでちょっと衝撃でした。
マエストロがホッと安堵したような表情に見えなくもない…

マ「別の店に行きましょうか」

栗「そうしましょうか…」泣

というわけで、決断一瞬。
マエストロの計画通り?かは知りませんが叙々苑から早々に撤退。

マ「道中に良さそうな店があったので、そこに行ってみましょう!」

栗山、非常に不安。
良さそうな、、、
一般人の「良さそうな」とマエストロの「良さそうな」には大きなギャップがあります。
そもそも「良さそう」を測る物差しがマエストロ特別仕様…

しかし、後をついて行くと普通に高級焼肉店。

店内に入り、普通に注文。
食品サンプルのような豪華お肉登場。

※読者の皆様が引いてしまう可能性がありますので、お肉の写真はありません。

放し飼いのオーナーも居ませんし、静かな店内でジックリと肉を焼きながらのランチミーティング。

マエストロもバッチリお財布持ってきていました。

次の目的地は新大久保の、、、
「2Dカフェ」
怪しい…実に怪しい…

その前に、、、
「伊勢丹でイタリア展やってるらしいよ」
というキンツマ氏の号令で一同イタリアへ。

生のポルチーニ茸、果実の砂糖漬けの最高傑作、など手当たり次第に購入し、体に良いから…ということでキンツマ氏からオーガニックブラッドオレンジジュース(栗山オレンジジュース史上ぶっちぎりの高級品)をプレゼントしていただきまして、、、

いよいよ2Dカフェへ。

靖国通りを渡り、風林会館の横を通り、キャバ嬢の年に何回目かの誕生日祝いの花輪を眺めながら、職安通りを渡り、栗山懐かし暗黒時代の通勤ルートを通ったその先にありました2Dカフェ。

入り口はこんな感じです。
じゃじゃーーーーん



内装が全て2Dに見える、というコンセプトのようです。
皆さんの言いたいことはわかります。
全然3Dじゃねーかよ!
おっしゃるとおり!
しかし、これは入り口です。
クレームは店内に入ってから受け付けます。
それでは入ってみましょう。



やっぱり…ちょっと色々無理があります…



どう見ても全てが飛び出して見えます…
3D。
おかしいな…
おかしくないか当然か…

と、いうわけで、
来年に向けてネタの相談や、ゴルフに行きたい話、その他、両社ビッグビジネスの自慢話は尽きず、
あっという間に持ち時間終了です。


久しぶりに書くとなんだかまとまらないですね…

何が言いたいかというと、今年の弦楽器フェア、
栗山はお休みだ!
ということです。

やはり、やりたい事やるべき事が色々とあると、何かを諦めざるを得ません…
釣り、サッカー、ギター作り、そこへ今年から乃木坂が加わり、拮抗した四つ巴の展開…
2秒ほどの熟考の末、
泣く泣く弦楽器フェアを諦めることにしました…
苦渋の決断とはまさにこの事です…
弦楽器製作者協会への入会以来、初めての弦楽器フェア欠席。
展示はしていませんが、会場には常駐していると思いますので、勇者の皆さまからの栗山ギターのご注文、お待ちしております。

いやぁ…この季節にゆったりと釣りができるなんて最高です。
サヨリ、タコ、タチウオ、、、最近絶好調です。
キャンプも順調に行っていますし、FC東京も良いところに留まってます。

先日は楽器店に来店されたご婦人から
「最近、乃木坂はいかがですか??」
と質問され、改めてそちらの活動も疎かにしないよう、身の引き締まるおもいでした。

ここへ書きたいこと、ネタは山のようにありまして、
下書きして置いてあるものの、
完成させるゆとりがない…といいますか、そんなことよりもっとやりたいことがある状態で…
まぁそこまでここの記事を楽しみにしている人もいないだろうという考えもあり放置しがちですが、、、
ごく一部の方から栗山が元気かどうかの問い合わせがポツポツありますので、死亡説が流れない程度に更新していきたいと思ってはいます。

下書き放置中のネタは下記です。

「片貝まつり生中継 世界一正四尺玉」
「魚のいない海 若洲でタチウオ必勝仕掛けと時間帯」
「乃木坂46夏の全国ツアー神宮球場参戦記」
「西安滞在記」
「苦戦…台南テナガエビ釣り」
「さよならバニラエア」
「栗山の新たな推しが決定」

その他トクダネ多数有り…
それでは皆様また次回。


台風に備えましょう。

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
ギター屋、毒ガス屋、台灣屋、ロボット屋、他、沢山
自己紹介:
ギター屋 栗山
毒ガス屋 小俣
ロボット屋 うどん
台灣屋 ありこ

を中心に、様々な自己中話を投稿していきます。
歴代メンバー
・将棋屋 師匠(2017年8月20日まで)
・クレープ屋 石井(2018年8月8日まで)

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク