美の壺

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

今日から8月です。
東京は曇天続きですが、夏らしく晴れると外に出たくなるので、ここのところ製作がはかどっています。

先日、BSプレミアムの番組「美の壺」でギターが特集され、私が尊敬してやまない製作家の田邊さんが出演されておりました。

「一つ一つの作業を手で行うことで、木の素性を読むことができる。機械の作業ではそれを通り過ぎてしまう」

といった内容のコメントがありました。

私も同じようなコメントを多用しているのですが、田邊さんが発言されると説得力が違います。
やはり知識の深さ、人間の深さの違いですね。

BSでも地上波でも再放送があるはずですので、ご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください。

手作業つながりで、昨日、表板に線を引きました。



テンプレートでも作って、点と点を結んで線を引けばサクッと終わって効率的かな、と思った時もありましたが、
毎回毎回小さい紙切れのメモなどチラ見しながらチンタラ引いています。



しかしこのチンタラの時間が、設計者の意図を感じたり、板と設計から音を想像したり検討したり、毎回思うことや感じることが様々でなかなか楽しいのです。

そうです。

「機械では通りすぎてしまうのです!!」

私の説得力、どうでしょうか。

「そして、設計者の巨匠マルセロ・バルベロと魂で会話をしているような感覚にもなれるのです!!」

ここまで言うと嘘くさいですね…
いや、これはもはや嘘です。

一昨日、久しぶりに味の素スタジアムへFC東京の試合を観に行ってきましたので、今日はそれについて書こうと思っておりましたが、
気分が暗くなるので止めにしました。
監督替えるとか新たなコーチを招聘するとか、来期に向けて改革しないと本当に見ていられません。

それでも観に行くんですけどね…

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
マンシー•カマラ
性別:
非公開
職業:
クレープ屋、ギター製作家、毒ガス管理業、台灣、ロボット職人
自己紹介:
はじめまして。
・石井(クレープ屋)
・栗山(ギター製作家)
・オマタ(毒ガス管理、散布業)
・うどん(ロボット職人)
Kロサワ楽器を自主退社した4人と
・ありこ(台灣)
・師匠(2017年8月20日脱退)
が加わり、日々様々な自己中話を投稿していきます。
動画も多数公開予定ですので乞うご期待!!

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
3
24 25 26 27 28 29 30

リンク